ダメな施設から逃げ出そう!ホワイト介護施設の特徴と戦略的転職方法

今まで働いた施設ばブラックばかりだったんですけど、介護施設でブラックじゃないところって本当にあるんですか?

管理人介護士りゅう

どこまでがブラックなのかはその人次第ですが、ホワイト施設はありますよ!

ホワイト介護施設の特徴と見つけ方を伝授します!

ホワイト介護施設の特徴(良い介護施設の特徴)

良い介護施設はこういう施設
  • 残業代をつける(サービス残業をさせない)
  • 有給休暇が問題なくとれる
  • 無茶な休日出勤をさせない
  • 人間関係を理由に退職する人が少ない
  • 上司が仕事をきちんとし、パワハラをしない
  • 同僚のチームワークが整っていてお互いにサポートし合う

実際にホワイトな運営をしている介護施設はごくわずかです。

ですので、特徴だけでなく、良い施設へ転職する方法まであわせて紹介します!

ホワイト施設への転職方法

ホワイト施設の特徴はわかったけど、どうやって見つければいいんですか?

管理人介護士りゅう

ホワイト施設を見つける1番の近道は派遣介護士からスタートすることです!
派遣からホワイト施設への5ステップ
  1. 介護派遣エージェントへ登録
  2. 具体的に自分の希望を伝え、その希望に沿った施設を紹介してもらう
  3. 派遣先で社員さんの働き方を注意深く観察
  4. 実際に社員さんに働きやすいかどうか、待遇面など詳細をヒアリングする
  5. ここで働きたいと思ったら派遣継続or派遣会社へ社員になりたいと伝える

1.介護派遣エージェントへ登録

派遣介護士のメリットは様子見ができることです!

正社員になるとしても入った後に後悔して、すぐに辞めて転職がしにくいなんてことになりかねません…

だから派遣からスタートして良いと思えば更新するか正社員を目指せばある程度内情を知ってから働くことができます。

ちなみに、良い施設で派遣としてスタートしたいのであれば【きらケア派遣】がオススメです!

2.具体的に自分の希望を伝え、その希望に合った施設を紹介してもらう

介護派遣エージェントに登録すると必ず希望を聞かれます。

例えば、希望の施設形態、時給、通勤手段などなど。

自分の希望は遠慮なく伝えましょう!派遣エージェントはすでに自分の会社から介護士さんを派遣しているので、施設の情報もたくさん持っていますよ!

3.派遣先で社員さんの働き方を注意深く観察

例えば、残業などの労働環境は働いている社員さんを見ていれば自然とわかります。

自分の過去のブラック施設と同じような働き方をさせられていないか?

社員さんたちがいじめとかせずに連携して仕事ができているのか?

自分が社員として働いてみたときのことを考えて大丈夫な職場なのかどうか注意深く観察してその職場を続けるかどうか決めましょう。

4.実際に社員さんに働きやすいかどうか、待遇面など詳細をヒアリングする

社員さんに待遇面を聞くのは普段から話す間柄になって仲良くなってからが良いでしょう!

あとはその施設の求人情報をサイトなどで検索してある程度の待遇を把握してから、確認という形で質問するという手もあります!

給料の話って意外と聞きにくいですよね?わかります。

けど、いつも話すような仲良くなった人は意外と教えてくれますよ!僕も仲良くなった社員さんに聞いたら普通に手取りの月収を教えてもらえましたしw

5.ここで働きたいと思ったら派遣継続or派遣会社へ社員になりたいと伝える

派遣介護士として働きながらやるべき2つのこと
  1. 社員さんの働き方を観察
  2. 待遇面や職場についての詳細を仲良くなった社員さんにヒアリングする

この2つを実行して納得できたら派遣会社へ更新するか社員希望だと伝えましょう!

注意点としては派遣社員はあくまでも派遣会社の所属なので、直接派遣先の施設に意思表示するのはNGです!

希望を伝えるのは派遣会社の担当へ直接伝えましょう。

こうやって自分にとって良い職場かどうか様子見しながら働けるのでスタートは派遣介護士を僕はオススメします!

嫌だったら更新しなければ良いだけの話ですからね!

転職希望先の面接で質問して施設のことを知るのは難しい

 

管理人介護士りゅう

自分で転職先を探す場合、失敗したくないので入社前に探りを入れたいでしょう。

しかし、いざ事前に施設のことをできるだけ把握しようとするのはなかなか難しいです…

その施設内に知り合いとかいれば別ですけどね!

施設の内情を入社前に知ることが難しい理由
  • 人材確保のために本当のことを言わない施設が多い
  • 忙しくてバタバタする時間帯、介護士が心に余裕がない現場を見ることができない

ブラック施設から転職を希望した際に、転職先の失敗をしたくないので質問を投げたくなるでしょう。

しかし、入社してみると全然話が違うなんていうことは介護業界では頻繁にあります…

1番の退職理由になる人間関係なんて、それそこ入ってみないとわからないです。

ホワイト介護施設の特徴まとめ

今回はホワイト介護施設の特徴と戦略的な転職方法についてお話ししました!

ホワイト介護施設の特徴
  • 残業代をつける(サービス残業をさせない)
  • 有給休暇が問題なくとれる
  • 無茶な休日出勤をさせない
  • 人間関係を理由に退職する人が少ない
  • 上司が仕事をきちんとし、パワハラをしない
  • 同僚のチームワークが整っていてお互いにサポートし合う

僕自身、3年間ブラック施設で働き心も体もボロボロになりました。

毎日毎日寝ても寝ても疲れが取れない、元々持っていたパニック障害の悪化、生活費切り詰めても足りなくなるお金…

3年間頑張ってもお給料は1円も上がらず、ずっと将来が不安だったこと今でも忘れもしません。

だからこそ転職という方法でホワイト施設を見つけ、介護士としてイキイキと働くことができました。

苦しい日々を3年間過ごした僕だからこそ伝えられることがあります。

管理人介護士りゅう

あなたの人生はあなたのもの。まずは自分自身を大切にして欲しい。

逃げることは恥じゃない。あなた自身を守ることだから。

僕は頑張るあなたを応援します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です